<   2005年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

韓国の

オチ剣道館と鳥取翔武館との剣道交流が諸般の事情で来れないということになり、今年は中止になった。今年は迎え入れる年でいろいろ準備万端だったのでとても残念だ。「チャングム」の話も聞こうと思っていたのに、、、。
[PR]

by eishinmaru | 2005-06-30 13:02  

2日間海を休んだら

結構元気が出てきた。今年ほど休み無く出漁出来て、しかも未曾有の不漁な年はないなぁ。

やっと梅雨らしい天気になった。久々のまとまった雨だ。カミナリの音と左下の親不知の歯痛で目が覚めた。1ヶ月騙し騙ししていたこの歯痛、今日は観念して歯科に行って抜いてもらおう。
[PR]

by eishinmaru | 2005-06-29 13:01  

メモ

鳥取県漁協総代会
[PR]

by eishinmaru | 2005-06-24 13:00  

漁師モード

いささかお疲れ気味。
[PR]

by eishinmaru | 2005-06-20 13:00  

遊漁業講習会に行ってきた。

近年遊漁は増えるばかりで漁業者とのトラブル(海のルール、マナー違反)が多い。そ、云うことなので指導監督する県・水産課がこう云う講習会には出てきて遊魚者になんらかのメッセージを伝えるべきだと思う。もっと言うと講習会自体、水産課が主催すれば良いと思うのだが、、、。(民業圧迫回避のため?)昨日の講師の方も言われていたが、鳥取県以外のほかの県はこう云う講習会には水産課が臨席し県としての注意などをしゃべるらしい。案の定、この講習だけでは鳥取県にどんな規制があるとか、漁業者とのトラブルはこう云うことが多いなどの注意換気は行なわれなかった。

メタが取れない。前回は300枚、昨日は100枚、、、。今年は今までで最低。これじゃあ喰えない。メタを200kg~300kg取っていた頃がつい昨日のように思っていたのだが、資源保護の成果が全く出ていない。もっとも網目規制やら操業自粛を取組まされたのは小型船ばかりで、二艘引き、一艘引きの大型船に取組ませていないので、この資源保護・自主管理がいかに絵空事であったかは明白である。

メタがいる阿弥陀川以西に行こうとしても、許可書の規定で私たちは行けない。しかし島根県の船は阿弥陀川を越えこちらには行ってきても良い事になっている。中海等の入り会いの問題があるらしいが、一方的に漁場が荒らされるシステムがあるのはオカシイ。だいたい同じ県内で線引きする事自体が間違いだと思う。刺網には許可書上そんな変な規則は無いから鳥取県の東から西まで走りまくれる。小型底引きだけ地区割り(しかも不平等)があるのは何故?

大型船に資源は荒らされ、行政の長年の不作為にさらされ、これで沿岸漁師で生きましょうなんて無理だ。
[PR]

by eishinmaru | 2005-06-16 12:59  

遊漁船講習会(13:00~17:00)

昨日は東風が吹き、出漁止め。夜には風が落ちていたが、今日獲ると明日獲る分の魚が無くなる状況なので、お休みもやむなし。

魚がいないので人を釣るか?遊漁船業に乗り出すえいしんまる。今日の講習は第一歩
[PR]

by eishinmaru | 2005-06-15 12:58  

魚がいない。

漁師を始めて今年が一番魚がいない。解禁半月も持たない。メイタガレイ・モンガレイ共にダメだ。

小型底引きではこれまで長年、これほどキビシク網目規制・出漁自粛をやってきたが、年々魚が獲れなくなるのをみるとこれらの資源減少が私たち小型底引きの漁獲努力過多(すなわち乱獲)によるものではない事は明らかだ。つまり同海域での島根県からの二艘引き船団やら沖合い一艘引きの小さな網目での操業がこの海域のカレイ資源を奪ったのだろう。

資源保護理念を植え付けるのは良いが、その対象が我々零細な小型船経営者ばかりでイジメのようだ。沖合い船・二艘引き船団に何の働きもしなかったのは、ウラン残土放置と一緒で、国・県の長年の不作為のせいだ。

小底が休漁期だろうがお構い無しの同海域での沖合い船の操業。日韓暫定水域と一緒でミニ暫定水域みたいなものがここにある(外交とは違い県内のことだから解決させる気があれば解決できると思う)。多くの税金を投入してはめ込んだ億万の漁礁もカレイ牧場とはならず、水産における行政施策はその場限りのものが多い、本当に漁師のためになっているのか。この海をトータルに再生させるプランは誰が作るのだ?お役に立つお役所仕事に期待!

でも彼ら人事異動があるからな。担当外れれば後は知らんになっちゃう。昔の漫才にありました、「責任者出て来~い。」ホントそんな気持ちです。
[PR]

by eishinmaru | 2005-06-14 12:57  

昨日は花の

良い試合が見れて満足。上の成績を期待するのは酷だが、闘志溢れる良い試合を県体でまた見たいな。でもまた試合会場は米子になるのかな?遠いのがツライ。

メタ取れません。境はそこそこコンスタントに揚がっているみたいですが、こちらの海域はダメです。行く場が無いので今日は基本に返ってポイントAからやってみます。
[PR]

by eishinmaru | 2005-06-13 12:57  

メモ

道場連盟県予選
[PR]

by eishinmaru | 2005-06-12 12:56  

どんよりとした天気。

この沖を低気圧が通過中。今は凪そうだけど、この後どうなるやら?例年入梅しちゃうと海も休みが多くなる。だいたい前線が近いとアウト、遠ければセーフだな。

午前中翔武館の「ホームステイのためのハングル講座」に出席。ビンゴゲームを初体験、結構面白いんだ。初ビンゴという方が珍しいと言われてしまった。

風が来ているみたいだ、今日海がお休みなら明日は米子に花の試合を見に行くつもり。
漁明けの米子はキツイから、海に出れば明日は行かない。でも、私が見に行くとまた負けそうで自粛すべきかな。
[PR]

by eishinmaru | 2005-06-11 12:55