<   2006年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

覚悟

賀露沖130mの漁場。下場が悪く、5番6番も網揚げせにゃいかん。ナンボ魚が取れるといっても、リールがメゲたり、身体さえ壊れそう。そんな心配ばかり、つまり覚悟が無かった訳だ。
えいっ、やーっと覚悟を決めて操業。2日分働いたが、水揚げも2日分あり、めでたしめでたし、、、。
[PR]

by eishinmaru | 2006-06-30 22:07  

波高1mなれど、、、

西風吹き、休みに決まる。出港時の昼過ぎにはかなり疲れも回復していたが、休みの決定にちょい嬉しい。休みを嬉しがるようじゃあ、漁師失格だけどさ。
夕飯はアンコウ鍋。底引きで小さいアンコウが捨てるほど入る。母に切り身にしてもらう。切り身になると立派な食材だ。カスベ(エイ)も完全に捨てている。韓国ではこのエイがそのまんま切り身で売られていた。あのアンモニア臭はゴメンだけど、慣れたら美味しいらしい。やはり郷に居れば郷に従え、食べるべきだった。韓国では食べられているカスベをまた捨て続けるのだ。無知は罪なり。ミアナダ、カスベ。
[PR]

by eishinmaru | 2006-06-27 22:23  

パソコン

デスクトップ型でウインドウズ98.日に日に重たくなっていくばかり、、、。空き時間にコチョコチョと書き込むのも時間がかかって、ブログ更新がなかなかね、、、。
この1週間はと云うと、22日は午前会合。午後会合。終わり次第海へ。23日は操業明け、午後漁協総代会。24日操業。25日操業。26日操業明け、7:00~16:00用船。割りに良く働いているんだけど、儲け率はイマイチ。一番問題なのは、1日の休みだけじゃ、なかなか疲れが回復しない事。日頃の不養生のためだね、、、。
[PR]

by eishinmaru | 2006-06-27 12:52  

モンガレイ(水がれい)

う~、エライ(鳥取弁でシンドイの意)!太陽の日差し(そう言えば今日が夏至)と日に4番の網揚げ×4日連続操業で身体はボロボロ。もうすっかり若くないと自覚する。親父も含め親父たちの世代が同じように操業しているのに、こちらが休むとも言えない。死ぬまで漁師、、、。立派と言うか、哀れと言うか、、、。
[PR]

by eishinmaru | 2006-06-21 20:31  

クラゲとモミジヒトデ

悲惨な1日でした。透明でドロドロのクラゲ(名前は分からない)でまず重くなり1時間で網を揚げた。臭いし重いし、網が網口からモジまでドロドロ。こんなん初めてだ。観念して沖のモンガレイ。2時間で重くなりこれまた汗だく。モミジがぐっつり。4番揚げて帰港。腰がメゲました。へろへろざんす。
[PR]

by eishinmaru | 2006-06-19 08:10  

場所変え(場変え)

解禁から半月ほぼ同じ場所で操業していたが、もう見切りをつけなければならない。楽させてもらっただけでも感謝するか、、、。儲からんかったけど、、、。
近場の浅い水深を探索操業してみるか。
1時間半や3時間で目が覚めてしまう。歳のせい?寝過ごすぐらいの方が身体が楽で良いのに、、、。
[PR]

by eishinmaru | 2006-06-18 13:16  

寄付金集め

強風にて海は休み。高校で剣道部保護者会があり、寄付金集めガンバロウとなった。主な内訳は、選手以外の全部員の宿泊費や移動に使うバスチャーター代。それに、この際20年間使い古した胴と胴着も新調しようということになった。親としては普通に遠征費なんかは負担しているのでインターハイだろうが別に身銭を切ればいいと思ってるが、寄付金を集める事で剣道部に伝統となる胴・胴着が残るのは良い事だ。
[PR]

by eishinmaru | 2006-06-15 20:13  

中央の主要卸売り市場の、、、

休市のため、操業休み。所謂商人さんの送りの利かない事を口実に今までも魚を買い叩かれていた。これ以上値が下がれば、何しに海に出ているか分からん。休む事に反対意見ももちろんあろうが、シーズン・状況でその都度判断していくしかないようだ。今回の休みには大賛成である。
青たちのインターハイ出場でにわかにこの夏の日程がキツキツになった。韓国交流の日程も引き続きになるので、一体どのぐらい海を休むのか?休む余裕が出来るのか心配である。来月は花たちの県大会もあり、成績次第では中国・全国も可能だ。あつみさんは勤務日程に休み希望を大会日にあわせて提出している。チャンスはあるだけに「女神」に微笑んでもらいたいなぁ。
[PR]

by eishinmaru | 2006-06-13 08:30  

寝ずに、、、

操業明け、寝ずに米子まで道場連盟の県大会観戦へ。運転はあつみさんがしてくれた。残念ながら花は狙っていた個人戦を初戦で優勝者に当たり、負け。去年までは負けたことが無かった相手だったが、確実に強くなっていた。県中総体でもまた当たるだろうから、今後練習にも熱が入るだろう。団体戦では3連続2本勝ちでチームの3位入賞に貢献。今年の夏も東京、武道館へ行けます。子ども達の遠征費も馬鹿にならないが、仕方ないわ。
寝ずだから休んでも良いやぐらいに思っていたが、下がりっぱなしの魚のセリ値がまあまあ元に戻り、出漁意欲回復。急いで米子から帰り、18時に出漁。投網19時30分。底引網を漕ぎながらうつらうつら。
[PR]

by eishinmaru | 2006-06-12 19:14  

爆睡

花・文出場の市中総体の観戦中に、出漁止めの連絡を受けた。おっ、今日はゆっくり寝れる。ありがたや!漁の無いのは我慢できても、値の安いのはキツイ。
花は個人戦準決でNちゃんに負けたが、意外とさばさば。相手の実力を認めているからこそ。文まで2回勝ち、ベスト16入りし県大会出場。これは超ラッキー。団体で県一になって、全国に出て欲しいなぁ。チャンスは十分あり。
今夜、ビデオ上映会。ビール飲みながら先日の青たちの戦いを見る。これでやっと私もクールダウンできそう。
[PR]

by eishinmaru | 2006-06-09 06:45