<   2009年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

赤いか36本の呪い

アカイカ漁を再スタートして、初日60数本、2日目70数本と大漁が続いた。その2日目の赤いかの内、36本が売り忘れられてしまった。
異変に気づいたのが4日前。操業から帰港して、赤いかを陸の生簀(水氷している)に入れようとしたところ、すごい悪臭がするではないか。何や?と思いつつ、周りの様子に注意すると隣の生簀から悪臭がするようだ。
ま、まさかっ!!!!売り忘れぇ~!!!!
この生簀を使ったのは、確か、大漁だった9日前。ひぇ~、生簀の蓋を開けてみると完璧に腐敗した赤いかが頭を綺麗に並べて、塩辛状態。その日は老母にアカイカの数を70だと報告して出漁したのに、何故か赤いか36本は売り忘られた。隣の生簀2号は大取れの時しか使わないから、赤いかを生簀2号に入れていると老母にちゃんと伝えれば良かった。でもさ、普通70と云ったらどう考えても、生簀1つで収まるわけがない。セリ場に並べた後でも赤いかの数は数えるだろうっ!
なんでやっ!と老母を怒りたかったが、凹んでうつ状態になられても困るので、ただ事実だけを伝えた。それから夜の海に腐敗した36本の赤いかを葬りに出港。アカイカ操業でこんなに悲しい出来事は無かった。
全体的に赤いかの漁は薄くなってしまった。きっと、葬り去られた赤いか36本の呪いだと思うのはアタシだけ?
その後、海に出るたびにこの悲しくて悔しい思い出がフラッシュバックし、その都度雄叫びを上げる。
うぉ~、うぉ~、うぉ~!!!!くっ、涙が出るでぇ~!
[PR]

by eishinmaru | 2009-09-18 17:14  

アカイカ、再び始めました。

盆前に1回きり出ただけのアカイカでしたが、昨日より復活。
昨日、今日とまずまずの漁でしたので、本格的にアカイカ漁の始まりとなりました。アカイカ操業が出来ないシケの日は、チューカー操業の二本立てで行きます。
[PR]

by eishinmaru | 2009-09-07 21:43