<   2010年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

雨・風

久しぶりに出漁するも、1網目を揚げる頃に雨・風強まり操業中止に。
こんな時は泣き泣き帰るしかありません。

港に帰り着いた頃には、雨も通り過ぎ、風も収まっていました。
こんな時は泣き泣き寝るしかありません。

明日は諦めますが、明後日以降はどうか凪が続きますように、、、。
[PR]

by eishinmaru | 2010-06-28 22:48 | Comments(0)  

梅雨前線・長休み

木曜日から、今日日曜日まで出漁休み。

梅雨前線がこの沖まで北上して来て、大気の状態が悪い。南風が強い。
漁場も遠くなっているから、ここは無理せず、休漁になった。

今回の連休までは割に凪が続き(そのため魚がだぶつき、魚価も底値状態)、出漁日数は平年より多かった。
まあ、他の船団が操業できる漁場でもなく、賀露の船団しか操業していない漁場だから、ちょっと魚資源を休ませているって感じだ。

梅雨が明けきれば、海の状況も安定するだろうけど、、、。まだまだ、梅雨前線が上がったり下がったりウロウロするだろうなぁ。
[PR]

by eishinmaru | 2010-06-27 13:14 | Comments(0)  

鳥取の味・アゴ(とびうお)

アゴの子の煮付け・・・これで酒を飲み始め、
アゴの刺身・・・生姜を利かして食べるのがたまりません。
アゴのだんご汁・・・魚のすり身は何でも美味しい!
アゴのフライ・・・これでご飯を食べます。
あごちくわ・・・旨いっ!

岩ガキもアゴも夏季限定。しかも、自分がその漁をしていないから、手に入ると嬉しい。
もちろん、外での飲み会では必ずオーダーします。

アゴはね、船を走らせていると、たまに飛び込んできます。
そう、刺身が自ら飛び込んで来てくれるのです。
明らか、着地失敗したんでしょうね。
[PR]

by eishinmaru | 2010-06-24 18:37 | Comments(0)  

鳥取の味・岩ガキ

先日、岩ガキをいただきました。
我が家にまわって来たのは12個でしたが、えへへっ、アタクシ一人で食べました。
娘とヨメは、アタシ、いらな~いと敬遠します。鳥取の夏の味覚なのに、もったいないなぁ。

この岩ガキを食べたら、ああ夏が来たって気になります。お盆までの期間限定味覚です。
アタクシが海に潜ってこの岩ガキを獲れれば、もちろん「鮮魚販売栄進丸」の商品としてで売り出しもしますが、自分が獲れないものは売れません。

小学生の頃、泳ぐのは学校のプールの方が多く、海で遊ぶのはまれでした。海遊びに馴染んでいたら、岩ガキ獲りに夢中になったかもしれませんが、小学生が岩ガキを好んで食べる筈も無し。
高校生の時、海水浴で離岸流に遭遇してからは、海が怖くなり、成人してからも海に行ったのは2,3度かな。海が怖いのに、何故今、漁師をしているのか、、、、。まっ、船なら大丈夫だろうっ!

漁協の正組合員なので、岩ガキぐらい自分で堂々と潜って獲れる立場(組合員以外が獲れば犯罪です)なのですが、上記の理由で岩ガキは潜って獲るものではなく、専ら我が家では貰いもの・頂きものとなります。しかも、買ってまでしては食べないと云うちょとややこしい存在かな?!
[PR]

by eishinmaru | 2010-06-21 14:07 | Comments(0)  

メゲないっ!!

エンジンを新調して、ルンルンで操業の予定が、、、。
まあ、あれやこれやとトラブル多発。こんなのを好事魔多しと云うんでしょうね。

夏場の底引き網漁は漁場も遠く、燃油もかなりかかります。今回のようにトラブルが発生しても、操業を中断して帰るわけにもいきません。一度は帰らねばと思うのですが、欲が出て何とか操業出来ないか努力します。
原因が特定出来ても、沖で対処が出来ることは少ない。細心の注意をして事故らないように、まあ、なんとか操業を続けています。
まっ、悪い事ばかり続いているわけじゃないから、頑張れますわ!メゲないっ!


縁あって、「栄進丸の鮮魚」をお買い上げ下さったお客様が、ブログでその調理過程や料理をアップしてくれているのを見るのが、最近の楽しみです。消費者が生産者を知りたいのと同じく、生産者だって食べてくれる人の顔が知りたい。アタクシの場合は、獲って送った魚たちがどのように食べられているか喜んで食べてもらっているのか、これはもう興味津津なのです。

みなさん、美味しい美味しいと食べて下さるのが何とも言えず、漁師冥利に尽きるって感じるアタクシはアマチュア?玄人漁師なら、、、、沖で稼いでナンボかもね?

6月の魚たち、底値が続いています。悲しい、、、、。
[PR]

by eishinmaru | 2010-06-14 09:15 | Comments(0)  

マトウダイ(月の輪)

a0067288_21294480.jpg


名前のまま、顔はウマズラ。胴中に黒い丸印。
今年は割に良く取れる、今のところ、、、。

高級魚の認識でいたが、今年はあまり相場がしない。なので、自家消費に回ることが多いんだが、これが美味い。煮付けで食するのだが、上品な美味しさだ。

県外に出ている子どもらが帰省すると、この煮魚を食べさせるのだが、綺麗に食べてくれる。家に居た頃は結構残していたのに、、、、。
外じゃ美味い煮魚も食べれんのやろな。
[PR]

by eishinmaru | 2010-06-08 12:32 | Comments(2)  

先行予約分の発送開始

新型エンジンに不具合があり、曳航されるトラブルがありました。
ちゃんとメーカーが補償してくれて、新・新型エンジンが載ることになり、再び海に乗り出す事が出来ました。
曳航してくれた親父・第二栄進丸、朋輩・富士丸に感謝。夜遅くまで仕事をしてくれたヤンマーさんにも感謝。
一人で漁師出来ている訳じゃねぇんだぜって、教えていただいたようです。

操業準備、操業解禁、エンジントラブル、別の更なる大トラブル、操業復帰、、。ここ3,4日はバタバタしていた感じで、とてもヘビーな日々でした。せめて、漁があれば気も楽になるのですが、、、。
まっ、これからエエこともあるでしょう。

先行予約していただいた魚を、やっと今日発送できました。
操業状況、海の状況を見ながら、順次発送させていただきます。
[PR]

by eishinmaru | 2010-06-04 22:28 | Comments(0)  

底引き漁解禁!!

6月1日0時、小型底引き漁解禁!!

しかしながら、何でやっ!この漁は、、、、。
独立して22年。最低の漁模様です。
メイタガレイが居りません。
水温は低いから、今年のカレイ漁は期待できるはずだったのに、、、。
今年発生したカレイの稚魚が低水温で多く着床・成長するとして、漁獲の恩恵を受けるのは来年か。

メイタガレイがいなければ、モンガレイ。それもいなければ、レンコ鯛やチューカーを狙う。
それでダメなら、また刺し網でもやるかぁ!
[PR]

by eishinmaru | 2010-06-01 22:32 | Comments(0)