<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

チューカー

とうとう4連休。
漁場が近くなら出漁するだろうけど、なんせ遠い。南~南西の風が、ここず~と吹き続けている。明日も始めやや強くの予報だ。明日も下手したら不出漁もあり得る天気だ。稼ぎ時なのに、残念でたまらない。

明日の底引きの出漁時間が13時なので、午前中だけでもチューカー漁に出てみようかと、昼から準備した。
そう、明日(8月1日)から2か月間の自主規制解除。
この暑さだから、バテ易いチューカー漁はしたくない。でも魚も食べたくなったし、チューカーの漁模様も見てみたいので出漁を決めた。

げっ、明日からもう8月だってぇ!!
[PR]

by eishinmaru | 2010-07-31 21:19 | Comments(0)  

出漁断念っ!

好漁場、発見!
僚船が操業。噂を聞きつけえいしんまるも参入。おっ、久々にモンガレイの好漁場だ。
これで何とかお盆までは食い繋げる予感。嬉しいぃ~!

期待満々だったのだが、天候が悪く昨日・今日と話し合いで出漁断念。明日も金曜定休日だから、三連休確定。まぁ、漁業は天候次第、こんな事ザラにあります。
三連休までは楽しんで過ごせるが、それ以上の連休になると生活に響きます。

但馬水試の「アカイカ長期予測」が発表された。
何と、今年は前年よりやや不漁らしい!前年もそんなに良い年で無かったのに、困るなぁ。
この但馬水試の予測は近年外れが無いからなぁ。良い方に外れて欲しい。

今年はエチゼンクラゲの噂も聞かないから、このまま何とか、底引き漁で頑張れたらエエなぁ!
[PR]

by eishinmaru | 2010-07-29 14:54 | Comments(2)  

劇団コルモッキル「そんなに驚くな」

この暑さで、海に出ると少なくても2リットルの水を2本飲んでいます。そんな日々が続いていたら、胃が重く、とうとう夏バテ状態です。

そんな中、楽しみと云えば、仲間内の飲み会やら高校時代のクラス会やら、剣道の試合観戦(可能な限り見に行きます)。それと「鳥の劇場」。最近は上演毎が待ち遠しい。ちょっとハマリ気味。

「鳥の劇場」は保育園・小学校の廃校利用した劇場。周りは緑の田んぼ。その鳥取市鹿野町まで車で25分ぐらい。
観客がガラガラのお芝居もあったが、最近(と云っても5月の連休と今回の演劇祭)は当日券もなかなか手に入らないほど。会場内も隣の人の体温まで感じるぐらいギュウギュウ。人口密度の低い鳥取の、そのまた田舎ではミラクルな風景です。

今回は3本上演された中の2本しか見れなかったのですが、韓国の劇団コルモッキル「そんなに驚くな」がとても印象的でした。
以前TVで放映されていた韓国番組の「ウッチャサ(?)」の喜劇コントを見ているノリで、役者さんたちはとてもスキルフルでよく練習されていた。
芝居設定の便所の臭いやアルコールの臭い、汗のすえた臭いまで漂ってくるほどリアリティがあった。こんな芝居も観たかったと大満足のえいしんまるでした。
女優チャン・ヨンナムさん、とても綺麗で魅力的でしたぁ!
[PR]

by eishinmaru | 2010-07-27 10:26 | Comments(0)  

梅雨明け

カミナリが何より怖いえいしんまるにとって、梅雨明けは朗報だ。ひとまずこれで、雨雲・雷雲は大丈夫!

セリ値も段々上がって来てます。アンコウは依然低めですが、カナガシラやカスベはボチボチ希望値になりつつあります(上がれば上がるだけ漁師は嬉しいですが、、、)。
モンガレイもやっと底値から脱却、これからお盆にかけてセリ値は右肩上がりになってくれるはず、、、(期待を込めて)。

6月1日の解禁は60m台を操業していましたが、今はもう130m。小型船が操業できる水深のほぼMAXだと思います。初めはメイタガレイ・レンコダイが主漁獲物。現在の漁場ではレンコダイは稀。昨日の操業では1尾のみ。なので、おまかせセットの内容も底引き解禁当時に比べてかなり様変わりしています。
レンコダイが無いと何か華やかさが無い気がしますが、まっ、一生懸命魚を詰めさせていただきます。

エチゼンクラゲの話も聞かないので、今年は来遊無しかな。アカイカ漁が始まるまで、まだまだ底引き網漁は続きます。
[PR]

by eishinmaru | 2010-07-17 16:09 | Comments(0)  

初ティラミス

昨日の操業は荒天のため途中で打ち切りになった。

なので、今朝はまだ余力がある。本日の出港まで時間がまだしばらくあるので、高橋典子センセのレシピ本に沿って、豆腐ティラミスを作ってみた。

型は弁当箱だし、ハンドミキサーなんて初体験で、中身が飛び散りましたがな。

豆腐の粗熱が上手く取れていなかったためか、ちょっとブツブツしてしまいました。
まだ試食はしてませんが、クリームチーズと黒糖のベースの味が美味く、まあ大丈夫でしょう(まだ冷蔵庫で冷やし中)!

家人が美味いと褒めてくれたら、調子に乗って今後作りまくるかもね。        
[PR]

by eishinmaru | 2010-07-07 10:45 | Comments(4)  

魔の金曜日

底引き漁、昼13時や14時に出漁し、朝5時過ぎに入港し、荷揚げや網の始末をして終了するのが8時ぐらい。一日18時間は仕事をしている訳だ。それが2日、3日、4日と連続操業になり、やっと定休日の金曜日が来る。

しかし、この定休日が曲者で、会合やら用事が集中するのだ。午後開催の会合なら一眠りが出来るが、午前中の会合なんて、寝ずに出席なんてことになる。船ならまだしも、寝ずに車の運転なんて!
もちろん、眠い頭脳で良い知恵も出る筈も無い。特にこの6月、7月はカレンダーを見ると毎金曜日に用事や会合が重なる。時には午前、午後のダブルヘッダーもある。
本当に苦痛・苦行の類である。金曜日ごとが怖い。

気楽に漁師をして暮したいなんて、そんな気持ちで漁師になっているのに、なんてこったい!!
[PR]

by eishinmaru | 2010-07-02 23:08 | Comments(0)