<   2013年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

祭り休み

祭り休みに突入。
潮も止まり、食い漁獲りも出来た。
親類縁者に配り、任務完了。

幼馴染の漁師(同級生で漁師を続けているのは彼だけになった)が船を買い替えたお祝いの会があり、昼から彼の家で飲んだ。何年ぶりかで会う同級生もいて、そりゃあ楽しい時間でした。
家に帰ったら、そのまま熟睡、起きたらもう朝。
そうなのよ、昼酒を飲むと1日が飛んじゃう。
昼酒飲むべからずは家訓(?!)である。
まあ、祭りと正月だけね、昼間から酒を飲むのは。

今年の祭りは地祭り、2年に1度の大祭ではないので、気楽に祭り休暇を過ごしている。
大祭は全住民参加型のビッグイベントだから、ちゃんとご馳走したりお客を呼んだり本気モードの祭りだが、地祭りの年は家族でよそに旅行に行ったりして、基本賀露に居ない事になっている。
2年に1度、あの大祭を持続させている事が驚異であり、素晴らしい事だと思う。

祭り休みで出漁出来ない時に限り、潮が緩むのは何故だっ!
仕方ないのだが、愚痴ってしまう。
[PR]

by eishinmaru | 2013-04-29 08:54 | Comments(0)  

500ウォン

「お客様、これは500円と違います。」
今日、スーパーのレジで指摘されました。
そう、完全に使い切ったと思っていたウォン硬貨がポケットに残っていたんだ。
硬貨偽造犯ではないのですよ~。赤面っ!

やっと、韓国が抜けてきました。

先週末のソウル滞在はたったの3日なれど、十分満足いたしました。
韓国版「レ・ミゼラブル」が良かったのはモチロン!(ヨメはレミゼにハマったのか、帝国劇場レミゼも観てみたいねと云ってます。)
素っ裸でのアカスリ(10年ぶりだからしっかりアカが出たでしょう)も刺激的だったし、焼肉も滅茶苦茶美味かった。
韓国ドラマ「雪の女王」のハン・テウン(ヒョンビン)のオモニがやっているような食堂でククスを食べると云うマニアックな目標も達成。韓ドラでよく出るジャージャー麺も食べたし、、、。
地下鉄も面白かった。親切なクリスチャンのオモニが乗り方とかも教えてくれて(結構日本語英語が堪能)、そのオモニのご意見が、面白かった。
日本は地震が多いから地震の少ない韓国の領土を欲しがっているとか、日本の政治家はとても好戦的だとか。韓国にはクリスチャン、教会が多く、その教会同士が仲が悪く派閥争いも多いと苦笑していた。
その話を聞きながら、チョン・ドヨンがカンヌ映画祭で大賞を取った「密陽(シークレットサンシャイン)」を思い出した。

また、鳥取の田舎者にはソウルで車に乗せてもらう事は驚異だった。
お互いさまとは云え、アノ車線変更、割り込みは凄い。
1つも交通事故を目撃しなかったのも不思議だ。


最近は西風が吹いたり、潮が速かったりで全然商売(操業)になりません。
春の例大祭前だし、食い漁も獲りたい。
あ~、潮よ、止まれっ!
[PR]

by eishinmaru | 2013-04-26 12:59 | Comments(0)  

贅沢な時間

漁をしている時間が贅沢だと思えます。
漁の事だけ考えて過ごせる時間。
これで大漁なら最高なんだがなぁ~。

今年は前年度比65%減、シケで操業日数も少ないし、鯛も薄い。
もう、笑い飛ばすしかないがな。
「趣味の漁業」の域に達しています。
[PR]

by eishinmaru | 2013-04-16 18:56 | Comments(0)  

シケ続き

4月6日からシケが続いています。
納屋での網仕事もちょっと飽きてきた。
あー、早く海に出たいなぁ。
あと2,3日は出れないみたいだ。
[PR]

by eishinmaru | 2013-04-10 07:05 | Comments(0)  

エキサイティング

鯛網漁の醍醐味は、赤い鯛が網にまぶれて揚がってくる時です。
昨夜は今までやった事が無い瀬に網を落としてみました。
すると、割に大きめの真鯛が網にかかって来て、そりゃあ、とても興奮してしまいました。
潮は緩くてチャンスだったのですが、何せこの風でしょ。
操業を途中で断念してしまいました。
でも、良いポイントを探せたと喜んでいます。
 
初めての瀬だったので、瀬に網を被せてしまい、網を大破したのは、ご愛敬。
網は直せるけど、魚は獲れる時に獲っておかないと。
次、頑張りましょう!
[PR]

by eishinmaru | 2013-04-06 19:42 | Comments(0)  

鯛がおらん!

今年は鯛がおらん。
網を破っても構わないと瀬の中にぶち込むんだが、鯛の姿が見えない。

天然瀬には、一度網を入れても、暫くするとまた鯛が集まるのだが、今年は駄目だ。
一度網を入れた瀬には鯛が帰ってきていない。

近年の傾向として、水温のせいかは分からないが、6月7月に鯛が良く取れる。
そのうち、獲れるようになるから大丈夫と信じている。
そうは云っても、こんなに鯛が獲れない3月4月は初めてだ。
[PR]

by eishinmaru | 2013-04-03 18:28 | Comments(0)