<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

モンガレイ

底引き網漁の操業場所が移動しました。
水深70~80mのメイタガレイから水深100~125mのモンガレイ漁場に。
メイタガレイ、レンコダイ主流からモンガレイ、活魚(ヒラメなど)に。
レンコダイは少なくなりますが、それでも色々、赤い魚(カサゴ、キンメなど)がお客さんとして網に入ってくれます。

モンガレイの漁場は砂が網に入って、長時間漕ぐ事が出来ません。
砂が入って重たくなると、網が揚がりません。
袋網をむしり取るハメになります(魚は残っていません)。
おちおち居眠りも出来ない、ヤバイ漁場です。
苦手と云うか、嫌な漁場です。

ヘタレて、また元のメイタガレイの漁場に戻るかも、、、。
[PR]

by eishinmaru | 2013-06-27 10:47 | Comments(0)  

オコゼ

底引き網の初漁でいきなりオコゼに刺されて激痛、これぞ七転八倒の痛さだ。
正確に云うと、オコゼが意志を持ってアタクシを刺したのではなく、選別作業中にアタクシが無造作にオコゼを摑んでしまった。
名実共に、痛いミス。
激痛は2時間続き、ショック症状が出ないかと心配した。
藁にもすがる思いで、クラゲ対策用の常備薬?「キンカン」を塗ったり、ぎっくり腰の時の痛み止のロキソニンを引き出しの中から探し出して服用した。

刺されて14時間過ぎた。
痛みは引いたが患部は腫れてまだ熱がある。

痛いぞ、オコゼ!
今度仕返しに、から揚げにして食ってやるっ!
[PR]

by eishinmaru | 2013-06-09 17:17 | Comments(0)  

底引き網、準備完了!

バタバタとドックも終えて、漁具の入れ替えを済ませました。
大抵、準備万端だと思うけど、沖に出て色々不都合が出てくるのがこの初漁の時です。
昼過ぎに出港し翌朝帰港、慌ただしく荷揚げ・箱立て作業、、、そして、また昼過ぎに出漁の繰り返し。
刺し網の夕方出港に比べて、海に浸かっている時間が長過ぎです。

漁場も遠く、境界線ぎりぎりまで行くみたいだから、1夜の操業で燃油A重油300リッター近く使います。
燃油高、魚価安で儲けが出るのか出ないのか。
とりあえず、8月のチューカー漁の解禁まではこの底引き網で凌ぐつもりです。

まあ、出たら出たで、底引き網漁も面白いかも。
[PR]

by eishinmaru | 2013-06-08 09:57 | Comments(0)  

ドック中・・・思案中

ドックしました。
舵の台座修理も最悪の事態は避ける事が出来て、ホッとしています。

普段ならまったりと過ごすドック中ですが、ドック明けに底引き網漁に切り替えようかと思案中です。
急に思い立ちました。
鯛網が好きなのですが、漁の良し悪しを考えると、今年は早めの切り替えが得策のように思われます。
その切り替え作業の段取りを考えながら、飲む酒はあまり美味くありませんね。
急に忙しくなっちゃいました。

底引き網の魚もよろしくお願いします。
[PR]

by eishinmaru | 2013-06-06 08:37 | Comments(0)