<   2014年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

遅ればせながら、、、

「すなば珈琲」に行ってきました。
例の、スタバは無いけどすなばはあるってヤツです。
かろいちの隣にある2号店。
バニラ風味の珈琲で、アノ味が懐かしくなったらもう一度行こうかなってなるのを狙ったのかしら。
モーニングメニューよりもお食事タイムメニューの方が、安くてボリュームもありそうで美味そうだった。
次は食事に来ようかな。

只、平日朝イチの客だったのですが、帰るまでお客はアタクシらだけ。
開店当初のブームは去ったといえ、さすが鳥取、人口密度低過ぎ。
スタバの進出も最後になる訳だ。くっ!
[PR]

by eishinmaru | 2014-09-26 11:28  

嬉しい休み

台風崩れの台風の影響で、今日は出漁なし。
明日の金曜定休日には用事があるので、今日はゆっくりまったり過ごす予定です。
とりあえず、「るろ剣」でも観に行こうかな~。

チューカー漁、意外とセリ値で高値が付き、にんまり。
もちろん赤いかも良い相場だった。
チューカー漁は瀬に付いているチューカーを籠のエサで狙う漁です。
一度その瀬で操業すると、次またチューカーが回復するまでは暫く日にちがかかります。
直ぐチューカーが回復する瀬もあれば、回復せずに打ち止め状態の瀬があります。

なので、チューカー資源を見守りながら、天気の良い日はやはり赤いか漁に出て、天気が??の時はチューカー漁に出る予定です。
これが11月末までの操業予定です。
[PR]

by eishinmaru | 2014-09-25 07:53  

出雲市

出雲市大社町・カミアリーナでおこなわれた、全日本東西対抗戦を観に行きました。
その前に米子市で大事な用事があり、米子からはJRで出雲入りでした。
試合はちょうど半分の20試合を見ることが出来ました。
八段の先生方の試合も素晴らしいですが、やはり紅白の幕で飾られた試合会場を観るのが嬉しい。

カミアリーナはこれで3回目。
娘が高校3年生の時の観戦のイメージが良いので、ここに来るのが好きだ。
出雲大社まで3~4キロの所だが、未だ出雲大社に行ったことがない。
これって、バチ当たりやね!

朝、出漁しました。
今日は、アカイカ漁に僚船が多く出漁していた。
昨日、出雲行きで海を休んだため、漁の情報から洩れ、あいかわらずアタクシ一人だけチューカー漁をやっていました。
その上、カゴ揚げの時間待ちのお楽しみの読みかけの本を今日は家に忘れてしまった。
ナント!時間待ちの時間の長い事(涙)。
[PR]

by eishinmaru | 2014-09-22 19:57  

赤いか、居らん!(涙)

ドック、下しました。

ドックの3日間、主に「鳥の劇場演劇祭」(第1週)で過ごしました。
第1週最終日の15日はここ鹿野町で出会うであろう全ての人にお会いしました。
中には、20年ぶりに会った旧友に遭遇したりして、不思議な1日でした。

休み明けの操業は、居るはずの赤いかが居ないじゃありませんか。
6本しか獲れず、燃油代です。
赤いかを暫くお休みして、チューカー漁にします。

ドック後の船は快調です。
同じエンジン回転でも、軽く1~2ノット船が走ります。
[PR]

by eishinmaru | 2014-09-17 21:33  

ドックしました!

エンジンの回転を上げても速力があまりアップしないので、先日より変だなぁと違和感がありました。
多分、ペラかなぁ~?!延ばしに延ばしていたドックをしました。
やはり、ペラにフジツボなどの貝類がベッタリ付着してました。これじゃあ、速力出る筈もありません。
ヘラとジェットホースを使い掃除をするのですが、これがなかなか。5時間オーバーの重労働になりました(普段なら2時間もかかりません)。
来年からは年2回ドックする事を誓います。

今回は「鳥の劇場演劇祭」にあわせての、確信犯的ドックです。
ドックの間は海の事を気にせずに、鹿野町でのんびり過ごすつもりです。
[PR]

by eishinmaru | 2014-09-13 23:00  

アカイカ漁、出てみました!

今年のアカイカ漁、漁場が遠いんです。携帯電話は完全圏外、使用不能です。
燃油が高いままなのに、2時間以上エンジンをほぼ全速で。
アカイカ1日の燃油がチューカー漁2~3日分の燃油と同じ。
おまけに操業時間も3~4時間ほど長い。

当たればチューカーより稼げるのが唯一良いところ。
漁の面白さ、気楽さ、出漁日数ではチューカー漁の方が上だと思う(あくまでも個人の主観だが、、)。
昨日初日が23、今日が26。まずまずだ。
神棚の松を新しく替えて、初漁に備えた甲斐があった。

この連休は「鳥の劇場演劇祭」。
すごく楽しみにしています。
[PR]

by eishinmaru | 2014-09-11 20:47  

夏休み

9月になって、沖合底引き船が解禁になり、ハタハタやカレイ類を、それこそ山ほど獲ってきている。
魚が余れば、セリ値が下がる。

8月は高値をずっと維持していた我々沿岸の魚のセリ値が、最近特に下がった。
何とかしようと操業を頑張ってみているが、こんな時に限ってサーチライトが壊れ、充電のダイナモも壊れた。
あー、バタバタしてもしょうがないなぁ。

なので、今月は毎週末毎に、しっかり遅ればせの夏休みを取る予定にしている。
7日姫路・全日本女子剣道選手権
13~15日鳥の劇場演劇祭
21日出雲・全日本東西対抗戦

せっかく近場で面白そうなものがあるので、楽しみにしています。
[PR]

by eishinmaru | 2014-09-08 20:28  

遇不遇者時也

すっかり、久々の書き込みです。
基本、海に出ています。日照りの日も雷雨の日も。
漁業士会の研修で舞鶴に行ったぐらいで、まあ真面目に休むことなく漁師をしています。

早朝から夕方まで働くと体力的にバテバテで、夜飯後はうたた寝の繰り返しです。
海に出ていると良いこともあれば、悪いことも常にあるわけで、一喜一憂をしないのは漁師のたしなみ(?)ですが、漁がなければ僚船に無線で愚痴りたくなります。これを泣くといいます。泣きが足らんから漁が無いのよ、もっと泣けとよくいわれます。
昨日の漁は朝イチからヒット、ホームランが続き、昼過ぎには定数(自分の中で決めたMAX目標値)50箱を達成。こんな漁が続けば楽で面白いのにねと鼻歌ルンルン。
ところが、ハッカ(鉤棒)を2本も落としたり、チューカー籠が瀬にもたれて、とうとう綱がウインチで焼け切れてレッコーしてしまった。ミスにミスを重ねたようなもので、せっかく良い漁をしたのに気分は凹みがち。
おしい、栄進丸っ!
[PR]

by eishinmaru | 2014-09-02 04:05