暴風雪警報&波浪警報

すげぇ~風!!!
船は大丈夫でしょうか?
心配だけど見に行きません。何かあってもどうする事も出来ません。

家の屋根も飛ばないかと心配するほどの風です。
今夜がピークらしいので、怖いから早く寝ます。
明日はもう少しマシでしょう。

昨日、一昨日と4,5時間操業する事が出来ました。
次の操業は23~25日辺りかなぁ。
ほぼ冬眠モードです。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-12-20 19:11 | Comments(3)  

大シケ突入中、、、

3日前から大シケに突入しています。
次の凪がいつになるのか全然見えない状態です。

冬眠、そう冬眠です。
急ぐ仕事もないけど、何か仕事を作っては日々を過ごしています。

パチンコ熱中していた頃(4年ほど前まで)は、朝イチから迷うことなく通っていました。
開店の9時が一日の基準時だった。
大シケも大歓迎。
まあ、あれはあれで至福だったかも。お馬鹿も美徳だものねぇ~。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-12-12 19:57 | Comments(0)  

カミナリ、怖し、、、

リハビリ操業と云いながら、結局チューカー漁の4日連続操業。
しかも凪ではなく、荒い荒い海だった。
チューカー漁でも荒いのに、大沖にはアカイカ漁船団。猛者だなぁ~!

今日はカミナリが朝から光りっぱなし。へたれて、休みにした。
海に出ずっぱりだと、気持ちに余裕が無くなってしまう気がする。
休む口実が欲しかっただけかも。


今年は雪が早い予測なので、ヨメさんの乗用車のタイヤ交換を仰せつかった。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-12-04 07:06 | Comments(0)  

リハリビ出漁

昨日より、出漁。
チューカー(ウマズラ)漁です。
昨日も今日も荒い荒い。

傷口も痛むし、肩も膝もそして背中も筋肉痛のような感じ。
朝は寒いし、鼻水ポタポタ。

あっと言う間に12月。
年々、時間が速くなっています。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-12-01 19:31 | Comments(0)  

うずうず、、

海に出たくて、うずうず、、、。

2,3日前から、今日の凪にリハビリ出漁をしようと企んでいた。
ウォーキングをしたりして基礎体力維持に努めていた。

しかし、まだ術後16日目、開腹手術20cmの傷跡は痛々しい。
突っ張るような違和感はあるのだが、気分的には漁をやれそうな気もする。
この凪や船の出入りを見ると、どうしても焦ってしまう。

まあ、色々考えるが、漁への復帰は主治医の指示通り来月にした。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-11-23 12:40 | Comments(2)  

たいのたい

あっ、「ごちそうさん」で「たいのたい」が出たで。
超嬉しいぃ~、やったね!高橋典子センセ、美和ちゃん!!
[PR]

# by eishinmaru | 2013-11-16 11:19 | Comments(0)  

退院しましたが、、、

メデタク退院しました。
が、主治医より、今月中は腹筋禁止、力仕事禁止を言い渡されました。

明日にでも出漁するつもりでいたのに!
まあ、傷跡も癒えていないし、無理して再入院、再手術も嫌だから、しっかり休むことにしました。

箸より重たいものは持たない生活のスタートです。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-11-15 17:45 | Comments(0)  

ちょっと古風な病で、スミマセン!

まさか盲腸になるとは!
それも痛みもないから、虫垂炎を腹膜炎まで悪化させてしまった。
痛みが鈍かったのは、腹の脂肪のせいだろうと云ったのは、執刀医。
これ幸いと入院ダイエット。只今、6kg減。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-11-14 21:08 | Comments(0)  

クール宅急便

クロネコヤマトクール便、常温流通だとぉ~、ふざけた野郎だ。
こちらは冷蔵・冷凍クールを信用して大事な魚を預けているのに、、、。
プロならプロらしく仕事しろと言いたい。

以前あった「水没事故」もアタクシだけのせいかと疑うよ。
クール便でそんなに氷が解けてたまるかと思うで。

本日、大阪の「大起水産」に視察研修旅行。
勉強になりましたし、漁協の一員としても何かアクションを起こさねばと感じました。
トイレ休憩のため、パーキング毎の各駅停車で1時間半遅れの鳥取到着になったのはご愛敬です。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-10-25 21:34 | Comments(0)  

お針子

アカイカ漁の疑似針の修繕を初めてやってみた。

縫い針や疑似針を手に刺したりで、血染めのヤツも混ざっている。
正直に云って、ヘタクソ。こんなので、アカイカがサバるのかしら、、、。

まあ、海中で白光りすればOKだろう。
縫い目が雑で粗いなんて、アカイカには分からないと思うのだが、、、、。ちょっと心配だ。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-10-11 10:25 | Comments(0)  

海が変っ!

最近の潮具合が今まで経験した事のない様相を呈している。
大満潮かと思えば次の日は大逆潮。
出潮かと思えば、寄り潮。それも超が付くほどの潮だ。
アカイカ漁もこの滅茶苦茶な潮で、いつも早終い。
チューカー漁も潮が速すぎて泣かされっぱなしだ。
神の手がこの日本海を無邪気にぐるぐるとかき回しているに違いない。
漁師は泣いています。

鳥の演劇祭6。今週は第二週目。
昨日も操業を早めに打ち切り(チューカー漁だからこそ出来る、この自在さ!)、観に行った。
今日も、昨日観たオペラ「Finding Butterfly」がとても良かったので、早めに操業打ち切り。
今日は最前列で、聴き惚れていました。幸せでしょ?
[PR]

# by eishinmaru | 2013-09-23 21:55 | Comments(0)  

満足度NO1

今季の底引き網漁は終了しました。
漁自体が悪いわけでもなかったが、シタバ(下場・海底の状態)が悪く、ゴミの量が甚大。
ちょっとシンドイなぁ。網が通らんでぇ。

掛け持ち操業出来るようにしているのだが、アカイカ漁をするにもチューカー漁をするにも、底引き網の漁具があるのは邪魔になる。
底引き網漁の魚はネット販売で喜んで頂いているのだが、底引き網漁の位置付けが鯛刺し網漁とアカイカ漁の繋ぎって感じなので、アカイカ漁が本格的になるとスッパリ底引き網漁は終了。

底引き網の漁具を納屋に終ったのだが、アカイカ漁は潮具合が悪く、漁もイマイチ。
チューカー漁はじり貧状態。
12月ぐらいになれば、鯛刺し網漁を積み込む予定。
それまではアカイカ漁とチューカー漁だ。

アカイカ漁、チューカー漁共に昼間の操業だから、生活パターンは早寝早起き。
体調もすこぶる好調(?)な感じ。
こんな漁が年中出来たら、漁師も捨てたもんじゃないで。満足・満足!!

まだ暗い朝方、今日の月は見事な満月だった!ちょっとラッキーな気分よ。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-09-20 16:56 | Comments(0)  

突風を喰らう

アカイカ操業の初日。
元々、予報が良くないので、樽数を半数にして操業開始。

操業4時間を経過したところで、迫り来る黒雲。
そして、突風!
ヤバい、ヤバいっ!!

雨風の中、樽の回収。
やれやれ、3日分も仕事した気分になりました。

今週は前線と台風でお休みモードです。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-09-04 08:19 | Comments(2)  

アカイカ、そろそろです!

来週中にはアカイカ漁を開始いたします。

暫くは、チューカー漁、底引き漁、アカイカ漁の掛け持ちです。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-08-29 18:46 | Comments(0)  

エチゼンクラゲが来た!

盆前最終操業の12日夕方~13日早朝の操業で、エチゼンクラゲが入網。
ワタクシだけでなく、多数の僚船でも1,2個入網があった。

ここ2,3年来遊して来なかったから、全然ノーマークだった。
このエチゼンクラゲが増えて、底引き網が困難になるようなら操業の継続は難しい。
チューカー漁、アカイカ漁に完全に切り替えなければならない。

燃油も高騰の一途だし、先行き暗いニュースばかりだ。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-08-15 18:45 | Comments(2)  

猛暑

今日は暑かった。
今季最高に海上では暑かった。

8月に解禁したチューカー(ウマズラハギ)漁をメインに操業をしている。
昼間の商売(操業)なので、陽に酔って熱中症すれすれ。
帰ったらバタンキューである。

底引き網漁が西風が吹いて、なかなか出漁できないので、このチューカー漁で食い繋いでいる。
魚の発送依頼も溜まっているが、底引き網に出れない事にはクリアできない。
スミマセン、今暫し、お待ちくださいませ。

お盆は魚が高くなるので、休まずに操業すればよいようなものだが、盆に操業したいと云う漁師はいないだろうな。
まあ、普段殺生しているのだから、盆ぐらいしっかり漁を休むのもエエと思う。

盆休みまであと3日のみの出漁機会。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-08-09 03:10 | Comments(0)  

出た、アカイカ予測!

但馬水試の今シーズンのアカイカ漁獲予測が出ました!
去年の3分の2と云うぐらいですので、十分大漁だと思います。
まあ、秋はアカイカ漁で食い繋げていけそうです。良かった、、、。


底引き網漁はあいかわらず、西風が吹いたりで不出漁が多いまま。
今年は出漁日数がかなり少ないので、ちょっと困っています。
そう云えば、去年のこの時期はまだ鯛刺し網漁をしていた。
それぞれの漁が一長一短です。

操業場所の移動に伴い、ウチワエビがまた網に入らなくなりました。
元々、レアなモノだったが、超レアになっちゃいました。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-07-13 19:19 | Comments(0)  

やっと、海へ

連休がやっとストップ、稼ぎ時なのに7日間の連休なんて全然嬉しくないなぁ。
久々の底引き網の魚はセリ値も跳ね上がった。

出漁意欲MAX。次の出漁を楽しみにしています。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-07-08 16:15 | Comments(0)  

連休

昨日も今日も南風が強く、定時に出漁中止を決めた。
まあ、多少頑張れば操業できる範囲の荒天だけど、底引き漁は船団で出漁不出漁を決める。
アカイカ漁も船団で決める。
出漁隻数が多い漁が船団での決定になるみたいだ。
若い時は何でこの凪に休むのかって腹立たしく思う事も多くあったが、最近は休みもエエがなって感じで、何の文句も無く船団決定に従っている。

一方、鯛刺し網とチューカー漁はほぼ個人の判断で操業できる仕組みになっている。
これはこれで、自由に操業できるのが嬉しい。
鯛刺し網では凪を待って夜中に出たり、潮の緩むのを待ったり。
なので、貧乏性のアタクシはいつも海を睨んでいる鯛網漁の方が好きです。

明日の予報も南風強くとなっていますので、もう1日休みかなぁ。
まあ、ボチボチ、そこそこで。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-07-01 15:05 | Comments(2)  

モンガレイ

底引き網漁の操業場所が移動しました。
水深70~80mのメイタガレイから水深100~125mのモンガレイ漁場に。
メイタガレイ、レンコダイ主流からモンガレイ、活魚(ヒラメなど)に。
レンコダイは少なくなりますが、それでも色々、赤い魚(カサゴ、キンメなど)がお客さんとして網に入ってくれます。

モンガレイの漁場は砂が網に入って、長時間漕ぐ事が出来ません。
砂が入って重たくなると、網が揚がりません。
袋網をむしり取るハメになります(魚は残っていません)。
おちおち居眠りも出来ない、ヤバイ漁場です。
苦手と云うか、嫌な漁場です。

ヘタレて、また元のメイタガレイの漁場に戻るかも、、、。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-06-27 10:47 | Comments(0)  

オコゼ

底引き網の初漁でいきなりオコゼに刺されて激痛、これぞ七転八倒の痛さだ。
正確に云うと、オコゼが意志を持ってアタクシを刺したのではなく、選別作業中にアタクシが無造作にオコゼを摑んでしまった。
名実共に、痛いミス。
激痛は2時間続き、ショック症状が出ないかと心配した。
藁にもすがる思いで、クラゲ対策用の常備薬?「キンカン」を塗ったり、ぎっくり腰の時の痛み止のロキソニンを引き出しの中から探し出して服用した。

刺されて14時間過ぎた。
痛みは引いたが患部は腫れてまだ熱がある。

痛いぞ、オコゼ!
今度仕返しに、から揚げにして食ってやるっ!
[PR]

# by eishinmaru | 2013-06-09 17:17 | Comments(0)  

底引き網、準備完了!

バタバタとドックも終えて、漁具の入れ替えを済ませました。
大抵、準備万端だと思うけど、沖に出て色々不都合が出てくるのがこの初漁の時です。
昼過ぎに出港し翌朝帰港、慌ただしく荷揚げ・箱立て作業、、、そして、また昼過ぎに出漁の繰り返し。
刺し網の夕方出港に比べて、海に浸かっている時間が長過ぎです。

漁場も遠く、境界線ぎりぎりまで行くみたいだから、1夜の操業で燃油A重油300リッター近く使います。
燃油高、魚価安で儲けが出るのか出ないのか。
とりあえず、8月のチューカー漁の解禁まではこの底引き網で凌ぐつもりです。

まあ、出たら出たで、底引き網漁も面白いかも。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-06-08 09:57 | Comments(0)  

ドック中・・・思案中

ドックしました。
舵の台座修理も最悪の事態は避ける事が出来て、ホッとしています。

普段ならまったりと過ごすドック中ですが、ドック明けに底引き網漁に切り替えようかと思案中です。
急に思い立ちました。
鯛網が好きなのですが、漁の良し悪しを考えると、今年は早めの切り替えが得策のように思われます。
その切り替え作業の段取りを考えながら、飲む酒はあまり美味くありませんね。
急に忙しくなっちゃいました。

底引き網の魚もよろしくお願いします。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-06-06 08:37 | Comments(0)  

月夜のドライブ

昨日も潮が速く全然出漁するきにもならなかったが、あまりにもベタ凪なので夕飯後の食慣らし的な感じで海に出た。
ベタ凪で、しかもほぼ満月。気持ち良く、船を走らせた。
やはり月夜はエエですよ、新月の時は暗いから正直嫌いです。
元々潮が速くて操業する気があまりないから、ドライブ気分です。

この潮が速い状態が、5月のGW以降、ずーっと続いてまともな操業になっていない。
沖のポイントに全然網を入れれない。
潮さえ止まれば鯛を獲ってやるのに、、、。
去年はもっと楽に操業をしていたイメージがあるなぁ。

それでも、なんとか比較的に潮が緩い水深の浅い方で操業はしている。
どの瀬にも網を入れまくっているので、良い漁は全然期待できない。
あー、こんな状態で梅雨に入ってしまった。

天候が悪く、2,3日海に出れそうもないなぁ。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-05-28 21:43 | Comments(0)  

たかが鯛、されど鯛

高橋典子センセ(親しみを込めて)の記事を読ませていただきました。

栄進丸の鯛を褒めていただいて、恥ずかしいぐらい嬉しい。かなり褒め過ぎです。
この記事には高橋典子センセの鯛に対する愛情が読み取れます。
鯛に限らず、全ての食材に愛情を注がれる御方なのでしょう。

鯛は高級魚のイメージがあるが、栄養的に非常に優れている。
DHA,EPA、ビタミンB1、「ナイアシン」、良質のたんぱく質も豊富に含んでいると栄養学的に言及されています。
あ~、そうなんだ。身体に良いし、頭も良くなるんだ(アタシ、子供の時食べ方が少なかったんだ)。

一般的には真鯛の方が値段が高いがお味は真鯛・花鯛どちらも変わらないとおっしゃってますが、アタクシも同感です。
高橋センセ、味を良く分かっていらっしゃるっ!
天然ながら脂ののっている花鯛、塩焼きから脂が滴り落ちているなんて、本当に美味いと思います。
値段で云えば、花鯛が真鯛より高くなる時期もあります(来月以降かな)。
真鯛も花鯛(チダイ)も、美味いもんは美味いっ!
なので、もっともっと食べて下さい!と、鯛の魚食普及を勧めて下さっているようで有難かったです。

栄進丸の鮮魚販売、日にち指定がかなわないと擁護していただきました。重ね重ねありがとうございました。

栄進丸、日にち指定がかなわないし、だいたい1操業1発送だね。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-05-23 10:40 | Comments(0)  

明日はチューカーに出てみます

昨日が大逆潮で、今夜が大満潮。
今日あたりは潮が緩んで好機だと思ったんですが、緩んだのは昼間で夕方には潮が来てしまいました。
ベタ凪だけど、今夜の出漁断念しました。

明日はチューカーのご注文を頂いているので、久々にチューカー漁に出てみます。
午前中にチューカーを獲って、夜には潮が緩んで鯛網に出れたら良いのですが、、、。

燃油が高騰のままで、下手な漁をすると採算割れです。

、、、と書いたのは、昨日の事でした。
今朝、身支度をして家を出たとたんに、ひゅーひゅー南西の風が吹いていまして、即、出漁を断念しました。
雨雲も近くにあり、こんな状態では経験上良い思いをした事はなく、即決めでした。
潮も速く、夜の鯛網操業も無理みたいなので、松江、米子に夫婦でドライブ。
帰ったら「プティマルシェ」様よりスペアリブが届いていまして、、、、。
湯煎してフライパンで焦げ目をつけて、いただきました。
そりゃあ、もう美味しかった事っ!
指を舐め舐め、がっつりいただきました。ありがとうございました。

明日、海は頑張りますっ!
[PR]

# by eishinmaru | 2013-05-18 21:47 | Comments(0)  

大行列

GW後半の2日目、賀露の車や人の人口密度がMAXです。
のどかな漁村風景などありません。
道路を渡るのにも、車の切れ目がなかなか来ません。
海鮮を食べさせるお店の前はどれも長い行列(10~20人)が出来ています。
田舎では行列なんか滅多に見られるものではありません。

このお客の多さを見込んでか、昨日のセリ値は大満足。
いつもこんなセリ値なら、皆、漁師に成りたがるでぇ~。

しかし、昨日も大潮、今日も大潮。
連休バブルに漁が出来ないなんて。くっ!
[PR]

# by eishinmaru | 2013-05-04 15:18 | Comments(0)  

戴帽式

末娘の戴帽式に出席した。
真っ暗な中で、ローソクの灯。
とても厳かだった。舞台のようだった。

祭り明け、シケでまだ操業出来ず。
網をもっと破いておけば良かったなぁ。
明日の夜は出れそうだと思うけど、、、。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-05-01 19:50 | Comments(0)  

祭り休み

祭り休みに突入。
潮も止まり、食い漁獲りも出来た。
親類縁者に配り、任務完了。

幼馴染の漁師(同級生で漁師を続けているのは彼だけになった)が船を買い替えたお祝いの会があり、昼から彼の家で飲んだ。何年ぶりかで会う同級生もいて、そりゃあ楽しい時間でした。
家に帰ったら、そのまま熟睡、起きたらもう朝。
そうなのよ、昼酒を飲むと1日が飛んじゃう。
昼酒飲むべからずは家訓(?!)である。
まあ、祭りと正月だけね、昼間から酒を飲むのは。

今年の祭りは地祭り、2年に1度の大祭ではないので、気楽に祭り休暇を過ごしている。
大祭は全住民参加型のビッグイベントだから、ちゃんとご馳走したりお客を呼んだり本気モードの祭りだが、地祭りの年は家族でよそに旅行に行ったりして、基本賀露に居ない事になっている。
2年に1度、あの大祭を持続させている事が驚異であり、素晴らしい事だと思う。

祭り休みで出漁出来ない時に限り、潮が緩むのは何故だっ!
仕方ないのだが、愚痴ってしまう。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-04-29 08:54 | Comments(0)  

500ウォン

「お客様、これは500円と違います。」
今日、スーパーのレジで指摘されました。
そう、完全に使い切ったと思っていたウォン硬貨がポケットに残っていたんだ。
硬貨偽造犯ではないのですよ~。赤面っ!

やっと、韓国が抜けてきました。

先週末のソウル滞在はたったの3日なれど、十分満足いたしました。
韓国版「レ・ミゼラブル」が良かったのはモチロン!(ヨメはレミゼにハマったのか、帝国劇場レミゼも観てみたいねと云ってます。)
素っ裸でのアカスリ(10年ぶりだからしっかりアカが出たでしょう)も刺激的だったし、焼肉も滅茶苦茶美味かった。
韓国ドラマ「雪の女王」のハン・テウン(ヒョンビン)のオモニがやっているような食堂でククスを食べると云うマニアックな目標も達成。韓ドラでよく出るジャージャー麺も食べたし、、、。
地下鉄も面白かった。親切なクリスチャンのオモニが乗り方とかも教えてくれて(結構日本語英語が堪能)、そのオモニのご意見が、面白かった。
日本は地震が多いから地震の少ない韓国の領土を欲しがっているとか、日本の政治家はとても好戦的だとか。韓国にはクリスチャン、教会が多く、その教会同士が仲が悪く派閥争いも多いと苦笑していた。
その話を聞きながら、チョン・ドヨンがカンヌ映画祭で大賞を取った「密陽(シークレットサンシャイン)」を思い出した。

また、鳥取の田舎者にはソウルで車に乗せてもらう事は驚異だった。
お互いさまとは云え、アノ車線変更、割り込みは凄い。
1つも交通事故を目撃しなかったのも不思議だ。


最近は西風が吹いたり、潮が速かったりで全然商売(操業)になりません。
春の例大祭前だし、食い漁も獲りたい。
あ~、潮よ、止まれっ!
[PR]

# by eishinmaru | 2013-04-26 12:59 | Comments(0)