贅沢な時間

漁をしている時間が贅沢だと思えます。
漁の事だけ考えて過ごせる時間。
これで大漁なら最高なんだがなぁ~。

今年は前年度比65%減、シケで操業日数も少ないし、鯛も薄い。
もう、笑い飛ばすしかないがな。
「趣味の漁業」の域に達しています。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-04-16 18:56 | Comments(0)  

シケ続き

4月6日からシケが続いています。
納屋での網仕事もちょっと飽きてきた。
あー、早く海に出たいなぁ。
あと2,3日は出れないみたいだ。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-04-10 07:05 | Comments(0)  

エキサイティング

鯛網漁の醍醐味は、赤い鯛が網にまぶれて揚がってくる時です。
昨夜は今までやった事が無い瀬に網を落としてみました。
すると、割に大きめの真鯛が網にかかって来て、そりゃあ、とても興奮してしまいました。
潮は緩くてチャンスだったのですが、何せこの風でしょ。
操業を途中で断念してしまいました。
でも、良いポイントを探せたと喜んでいます。
 
初めての瀬だったので、瀬に網を被せてしまい、網を大破したのは、ご愛敬。
網は直せるけど、魚は獲れる時に獲っておかないと。
次、頑張りましょう!
[PR]

# by eishinmaru | 2013-04-06 19:42 | Comments(0)  

鯛がおらん!

今年は鯛がおらん。
網を破っても構わないと瀬の中にぶち込むんだが、鯛の姿が見えない。

天然瀬には、一度網を入れても、暫くするとまた鯛が集まるのだが、今年は駄目だ。
一度網を入れた瀬には鯛が帰ってきていない。

近年の傾向として、水温のせいかは分からないが、6月7月に鯛が良く取れる。
そのうち、獲れるようになるから大丈夫と信じている。
そうは云っても、こんなに鯛が獲れない3月4月は初めてだ。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-04-03 18:28 | Comments(0)  

航海安全・利右衛門「大漁」

若い時、高知に居ました。
その時、大変お世話になった御方から焼酎を3升頂きました。
その中の1本は、航海安全・利右衛門「大漁」と名付けられた誠に(土佐弁ではマッコト!)縁起の良い焼酎。

昨日は超ベタ凪なのに、潮が超速くて出漁を断念したので、ゲン担ぎと憂さ晴らしを兼ねて、この縁起の良い焼酎を頂きました。
つまみはやはりアレでしょ。
かつおのたたき!
スーパーで買って来た。
分厚く切って、にんにくのスライスもしっかり散りばめるのが土佐風?!大好物です。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-03-29 20:11 | Comments(0)  

最近、鯛網にイワシがかかる。
これが、美味いんだ。
専ら、煮付けで食べているが全然飽きない。
いつまで獲れ続けるか分からないが、ちょっとしたご馳走です。

イワシ豊漁の周期に入ったのだろうか?
境港の巻き網船団は豊漁らしい。

鰯は獲れるからエサが漁場に入って来ているはず。
なのに、今年の鯛は薄いなぁ。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-03-25 17:13 | Comments(0)  

復調の兆し

潮流ブイの復旧後、操業がしやすくなった。
漁もまだ全開とまではいかないが、復調の兆しが見えてきた。
ありがたや、ありがたや!

鯛網は夜の操業なので、沈む夕日に向かって船を走らせる時の期待感、高揚感。
あつ、オレ漁師やってるんだって思える瞬間。漁師の醍醐味である。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-03-22 19:10 | Comments(0)  

復旧

潮流ブイが約50日ぶりに復旧した。
ありがたや、ありがたや!

潮具合が分からないから、港を出たり入ったりで多くの燃油を垂れ流した。
シケの後、夜中に無理して荒い海に出てみても、潮が速くて網やらずで帰った事もある。
西に2時間走って、結局潮が緩まず、網やらずで帰った事も2,3度ではない。

潮具合を見るために、最近は朝からチューカー漁に出ていた。
潮流ブイが復旧したとなれば、これでバタバタと海に出ずっぱりの必要もなくなった。
やれやれです。


今回の潮流ブイのメンテナンスは、2つとも同時期に行ったのが悪手だった。
事情があるにせよ、せめて、1つは常に海に浮かべておくべきだった。
真剣に、潮流ブイの増設も考えてもらいたい。
リアルタイムで操業に多大に貢献している情報サービスなので、水産振興のため県予算はここに使うべきであろう。
潮流ブイにもう予算が無いと云うならば、水産課職員に1人、2人退職して頂いて、その予算を廻してもらったらどうだろうか?
県水産研究・行政と漁業現場の思いにミスマッチ。
分かっているのだろうか?
[PR]

# by eishinmaru | 2013-03-18 09:02 | Comments(0)  

黄砂

黄色の空。黄砂です。
PM何とかの数値も高いので、不要の外出は控えてくださいと防災アナウンスもあった。
今年に限った事ではなく、この時期はいつも目が痛痒い。

港で1時間ほど立ち話もしたが、目と喉が痛い。
用が無ければ外歩きを控えねば、、、。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-03-08 21:33 | Comments(0)  

陽はまた昇る(ココ・ファーム・ワイナリー)

頂きもののワイン。力強く、しっかりとした味わい。とても美味しっ!

最近、漁が不調。
鯛が獲れないのは仕方がないとしても、朝まで思う存分に操業した例がない。
やっと大シケから解放されたと思いきや、凪のはずが強風を食らったり、潮が激速だったりで、、、。
鯛が一番高いシーズンだから、出たくてウズウズしているのに、残念でたまらない。

今日もBプランのチューカー漁に出たが、風を食らい操業打ち切りで帰港。
あ~、一体何をやっているんだか。

今夜の出漁も諦めて晩酌、頂きもののワインが美味く、しかも名前が「日はまた昇る」で嬉しくなった。
また大漁もあるから腐るなって言ってくれているようだ。ありがたい。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-03-06 19:46 | Comments(0)  

船が可哀そう

シケが治まったと思い、船を定位置に下げたが凄くしゃくっている。
岸壁にドカーンとぶつかっている。船が可哀そう。
一昨日の南風の強風で網の積み込みを断念した作業を完遂したかったが、船のしゃくりが尋常でないのでこれまた明日に延期した。

この時期、鯛は高値。
前回は今年最高値、なるほど県立高校の卒業式の日だ。
まだ、中学校、小学校の卒業式は今月に控えているが、高校の卒業式の時が一番の需要があると思う。
高校生なら鯛の価値が分かってくれるからかな?
まあ鯛より焼肉の方が子供は好きだと思う(大人も焼肉だな?!)。

頂きものの日本酒「おりがらみ花陽浴」、今夜はすっかり酩酊です。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-03-03 19:45 | Comments(0)  

もし、生まれ変わっても、、、

先日「漁業者発表及び意見交換会」で、もし次に生まれ変わっても漁師をしますか?と聞かれた。
アタクシの答えは、否。
この漁師で苦労するのは今生だけでエエわ。
次、生まれ変わったらロックミュージシャンか役者がエエですねと答えた。

逆に云えば、今生はこの漁師をやり通すって覚悟の宣言や。
漁師をして喜ぶも苦しむも今生限り。
そう思うと腹が据わる。

今日もシケ。
明後日にはやっと海に出れそうな予報だ。
昨夜は「鳥の劇場」の新作「天使バビロンに来たる」を観に行った。
あのワクワク感が癖になる。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-02-23 22:55 | Comments(0)  

ネット販売

魚のご注文を頂くと、よしっ!と出漁にも気合が入る。
ところが、ご注文を頂いても、この時期なかなか海に出れない。
朝まで操業が出来るとは限らないし、1網で帰る時もある。
トラブルやアクシデントで今回はお待たせしたので、網をバラバラにするつもりで出漁した。
丸2日間の網仕事をこしらえたが、無事オーダーの発送も済ませ達成感に浸っている。
ただ、今回は真鯛・花鯛ばかりでその他の魚は獲れなかった。混獲率0%。
おまかせセットに他の魚(ハマチとかカサゴとかホウボウとかメバルとか、、、)が入らなかったのは残念でたまらない。
次のオーダーには混獲を狙って、三重網を使ってみようと思う。

木原さんの買い付けサービス、大好評です。
鳥取の沖底船団の極上品を発送しています。
松葉ガニ、若松葉、猛者エビ、あじろがれい、、、。

栄進丸は自分の獲った魚しか扱いません。
自分の漁獲物からのお裾分けみたいな感じです。
鳥取の沿岸の、そのまた1部分です。
鳥取には多くの漁獲物が揚がっています。
沖底船の魚も美味しいし、自分もよくスーパーで買って食べています。
木原さんの買い付けサービス、是非お試しください。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-02-19 07:06 | Comments(0)  

9回目のレミゼ

船をドック中。
気分も落ち込み気味なので、気分転換に映画レミゼを観に行った。
今月に入って初めてだが、これで9回目。
ちょっと元気になったかな。

夕方にドック仕事が完了すると連絡を受け、船を下ろした。
今夜・明日もシケなので、避難港へそのまま廻した。
やはり、船に乗ると気が引き締まる。
、、、と云うか、また何か捲かないかなとビクビクです。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-02-15 18:27 | Comments(0)  

祟り目

弱り目に祟り目である。
無理して出た海なのに、浮遊していた巨大なシートをペラに捲くった。
ある程度取り除き、自力帰港。
ドック(上架)したのだが、酷いことになっていました。
シャフトもペラも曲がっています。

先月もやったのに、1か月もたたない内にまた捲くってしまうなんて、、、。
今回はシャフトの発注があり、4~5日は掛かりそうです。

この時期なかなか出漁出来ないのに、折角のチャンス、明日の凪を逃すのが辛い。
ネット販売ご注文の皆様、もう少しお待ちくださいませ。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-02-13 18:14 | Comments(0)  

永福丸から山盛りの若松葉蟹

第二永福丸、賀露沖底船団6隻の内の1隻。100トン級。
母の実家の船で、伯父が船主船頭だった。
昭和60年にアタクシが漁師を始めた4年間、従兄(伯父の息子)が船頭(船長)の第二永福丸に乗組員として乗り込んだ。
現在は従兄の息子が船頭をやっている。
昨年の全国海づくり大会で天皇皇后の前で宣誓をした、鳥取県漁業の若手のホープである。
その永福丸から昨日も大箱盛り盛りの若松葉を頂いた。

何軒かにお裾分けするんだが、その量が半端ない。

足肩と蟹味噌を別々に調理するのが我が家のやり方。
足肩は沸騰させた真水に投入、ボイル。再沸騰5分で出来上がり。簡単!
蟹味噌は別鍋に取り、味噌・酒・みりん・砂糖を適量入れて煮詰める。
煮詰めた蟹味噌にボイルした若松葉をつけて只只食べる。

蟹食う時は酒とおしぼりだけあればいい。
たらふく食べたら、もう指を汚したくないので、蟹には目もくれない。
蟹食う幸せここにあり!
[PR]

# by eishinmaru | 2013-02-09 14:14 | Comments(0)  

今年一番の寒さ

大シケです。

体感的には今年一番の冷え込み。
昼間でも氷点下、海からの北風をまともに受けている我が家。
エアコン、フル活動すれど設定温度まで未だ上がらず。

誕生月の誕生日前に恒例の「人間ドック」。
船もガタが来ているが、人もガタガタだ。いい勝負かも!
[PR]

# by eishinmaru | 2013-02-08 17:26 | Comments(0)  

三重網

秘密兵器・三重網を納屋から引っ張り出し、船に積み込んだ。
狙うは大鯛、ダルマ(メダイ)。

大鯛は獲れなかったが、7kg、6kg、6kg、5kgのダルマが獲れた。
小さくガッツポーズ。
マダイ、チダイで6箱。
潮が来たのと、気象が良くなかったので、2網で退散。


今日からまた大シケだ。
次はいつ出れるのだろう。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-02-07 18:48 | Comments(0)  

ファンティーヌ・カット

AKBの女の子が頭を丸めて謝罪会見をしていた。
アノ頭はレミゼのファンティーヌ・カットだろう~。
見た瞬間、ドキッとした。
あのカット、流行るかも、、、。

来週の予報は次々低気圧が通過するらしい。
シケと凪、潮もコロコロ変わるだろうな。
上手く網がやれるかなぁ?
潮流ブイがメンテナンスのため2つとも撤去されているのが痛い。
2つ同時はイカンと思う。

明日の夜は凪になりそう。
どうか潮が緩んでますように!
[PR]

# by eishinmaru | 2013-02-02 19:26 | Comments(0)  

足が攣る

鯛網操業中は不安定な網の上に立ち、作業しているので、ふくらはぎと太ももの内側が攣る。
難儀なのは攣った激痛で目が覚めてしまう事、お陰で睡眠不足。
1日出漁しただけでも攣ってしまうのに、今回は2日連続操業だ。
一昨日6網、昨日7網。
膝、腰、右肩、ふくらはぎ、太もも、みんなパンパンだで。

今日は網の入れ替え。
明日は納屋で一日中網直し予定。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-02-01 22:53 | Comments(0)  

大好評、木原さんの若松葉買い付けサービス!

鳥取の若松葉を全国PRしようと始めた木原さんの買い付けサービスが大好評だ。

彼女自身、買い付け手数料を全く取らない。
馴染みの鮮魚店で目利きをして、買い付け・梱包・発送させている。
彼女の取り分はお世話したお礼に鮮魚店からたまに頂く魚やちくわらしい。
彼女はそれで十分らしく、ご注文頂いた方に若松葉を送って喜んでもらえるのが嬉しいらしい。
しっかり、地元に貢献している。


沖合船も全船、ずーっと港に繋いだままだ。
やっと今夕、17時に出港らしい。
今回のシケは長くて、厳しかったがやっと出口が見えた。
明日はアタシらも海に出れそうだ。
暫くは凪が続きそうな予報。

そろそろ打ち切りになる映画レミゼ、今日の休みの内に見納めだ。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-01-28 11:52 | Comments(0)  

シケ突入

またまたシケ突入。
あと4,5日は海に出れそうもない。

一昨日の操業も4日ぶりだったから、冬場はこんなもの。
出漁したのは鯛網。
チューカー漁に出る朝方ははまだまだ荒かった。
まっ、最近はチューカー獲れないから鯛狙い。

この時期出れるのがラッキーだから、沖に出た以上は、少々潮が速くても諦めずに、潮が緩むのを待っていた。
朝方の最後の網で何とか売る魚が出来た。
これは嬉しかった。
諦めては駄目駄目。次の操業にまた期待をしている。

それにしても寒過ぎ。
朝、船で網直しをしたけど20分で降参。外の作業は無理だ。
風、とても強く、港内でも白波が立っている。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-01-25 12:58 | Comments(0)  

日吉津(ひえず)でレミゼ

末娘が日吉津イオンまでドライブ(片道1時間40分)&ショッピングに行くと云うので便乗させてもらった。
目指すは隣接している日吉津MOVIX。
流石に音響とシートが良いので最高の映画レミゼだった。7回目~
行き帰りのBGMもレミゼ・サントラ盤。
アタクシは全然OKなんだが、娘はもう勘弁してよってブーブー。
今日のシケ休みはこんなんで幸せでした。

明日は上手くいけば夜には凪になり、鯛網に出漁出来るかも。
明後日以降は雪マークの予報で暫く長い休みになりそうだ。
昨日は雨で網の入れ替え作業をズルしたので、明日は仕事モードで働くぞぉ!
[PR]

# by eishinmaru | 2013-01-22 21:33 | Comments(0)  

お陰さまで、、、

ドック(上架)してペラ交換作業も終了。
巻き揚げ油圧ポンプの修理も今日完了。
お陰さまで、また海に出れるぞぉ!

大シケで昨日、潮流ブイが流された。
とても心配していたけど、鳥取砂丘に打ち揚げられたのが無事回収されたらしい。
整備して再設置を早急にやってもらえるだろう(潮流ブイの依存度は100%である)。

昨日がシケのピークで今日の波高予測は3m(4~5mならもちろん出ない)。
全船出漁を見合わせていた沖合船も今日は出るだろうと思ったが出なかった。
ある船主さんが1500パックも獲って帰ったのにセリ値が安く、儲けが出ないと言っていた。
本当に出漁意欲を失くしたのかも知れない。
漁師がもたない。漁業、漁協の危機です。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-01-18 20:31 | Comments(0)  

アタシはメゲないっ!

不漁と船の故障で暗くなっているのに、またまたトラブル。
帰港中に浮遊していたロープをペラにまくってしまった。
凄い衝撃だった。
シャフトに太いロープが見えた時は自力航行は無理かと思ったが、何とかロープを取り除くことが出来た。
しかし、ペラが曲がったのか、シャフトが曲がったのか船が微妙にブレる。
また、ドックしてペラの交換やら修理をせねばならんがな。はぁ~。
全く、弱り目に祟り目だ。
でもさ、ヤンマーさんや同僚漁師や漁協職員らになぐさめてもらって、前向きになっているところ。
そう、皆様の御蔭でまた海に向かえるわけだ。

気分が落ち込んだので、映画「レミゼ」をまた観に行くことにした。6回目~
[PR]

# by eishinmaru | 2013-01-17 07:02 | Comments(0)  

納屋でもレミゼ

海に出ても心が折れる事が多いので、昨日今日のシケ休みは気分転換になった。

今日は年末からたまっているチューカー籠の修繕と、鯛網の直しにかかりました。
映画「レミゼ」のサントラ盤を聞きながらの作業はちょっとした至福よ。
今の気分は、海よりもどっぷり納屋仕事に浸かりたいなぁ。

鯛網の油圧ポンプの修理見積もりが出た。
1週間後に着手で、〇十万。くっ!
[PR]

# by eishinmaru | 2013-01-10 19:44 | Comments(0)  

4日連続操業

新年初売りから4日連続操業(チューカー漁)なんて、漁師をして初めてじゃないかな。
出漁したとは言え、冬なので海は荒い。
年末の高値を期待して出漁したが、獲れないし安いしでガッカリ。
初売り祝儀相場のセコイこと。
どんなの頑張ってもチューカーにアノ1億5千万円の相場が付くはずもない。

油圧系統の不具合が見つかり、また部品交換等で大金が飛んでいく。
気分転換に床屋でサッパリ。

ついでに、また「レミゼ」。
新年初めてのレミゼだったが、観客が4倍に増えていた。
これって、好評なので観客動員が伸びたのかな。
観る度毎に涙の量が増えるなぁ~
[PR]

# by eishinmaru | 2013-01-09 19:58 | Comments(0)  

新年初漁!

それはそれは寒い朝でした。
岸壁も船もツルツルです。船に乗るのに細心の注意。

チューカー漁で降参。
折り返し、鯛網漁へ。

西の風が吹くのと、ミシオが来たので1網で、これまた降参。

まあ、そのうち良い事もあるでしょう。
まずは漁に出れて一安心なり。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-01-05 20:52 | Comments(0)  

木原さんの松葉ガニ買い付けサービス

あけましておめでとうございます。

飲んで食っちゃあ寝え、飲んで食っちゃあ寝えの年末年始。
こんなにだらだら出来るお正月に感謝しております。


さて、この度、栄進丸ネット販売の中心的スタッフ木原さんが松葉ガニの買い付けサービスを開始する事になりました。
松葉ガニを溺愛している彼女ならではの素敵な買い付けサービスです。
乞うご期待です!

明後日の新年初漁に向けて、明日からぼちぼち出漁準備に入ります。
[PR]

# by eishinmaru | 2013-01-03 15:38 | Comments(0)  

鯛、美味しっ!

鯛網の初漁は、高値を期待して1枚残らずセリに出した(一攫千金には程遠い。漁は無く、セリ値も全然高くなかった)。
クリスマスぐらいが高値みたいだ。
早めに鯛網を再開しようとしたが、結局去年のシーズンより2日ほど早かっただけだ。
来年への申し送りとして、12月20日には鯛網を準備する事。

2回目の鯛刺し網漁となったのは、食い漁獲り。
家族分だけの枚数を残し、あとは親類縁者に配った。

久々に食べた鯛は美味かった。
塩焼きが美味い。脂が乗っていてジューシー。
やはり、鯛は美味いっ!

新年の初漁は5日から。

網直しが2つ分。チューカー籠の修理が3つ。
年越しの仕事残し。
納屋での仕事は寒いのとお正月休みモードで、もうやる気なし。

まあ、来年もエエ事はあるでしょう!
[PR]

# by eishinmaru | 2012-12-31 10:43 | Comments(0)